カナダにて老後に一番住みたい街ケロウナの人口・家族・言語・所得情報

カナダ
Kelowna, BC, Canada, Photo by Kolby Milton on Unsplash
この記事は約10分で読めます。

カナダのケロウナってどんな都市なんだろう?

カナダ人妻

カナダ統計局の国勢調査(2016年)が実施された。その調査データに紐解いて、ブリティッシュコロンビア州のケロウナ(Kelowna)の人口情報や話されている言葉などをお伝えします!

ブリティッシュコロンビア州のケロウナはどんな都市?

ケロウナ:ざっとした説明

ウィキペディアを見てみると、ケロウナの要約があります。

ケロウナ(英語:Kelowna)は、カナダのブリティッシュコロンビア州内陸部に位置する都市である。面積は211.82平方キロ、市域人口は11万7,312、都市圏人口は17万9,839人(2011年)。ブリティッシュコロンビア州ではバンクーバーとビクトリアに次いで3番目に大きい都市であり、州内陸部では最大。オカナガン地方の中心都市であり、広域都市圏人口は34万1,818人。

静かなオカナガン湖の景観に加え、穏やかな気候のため人気の都市で、近年カナダでも指折りの速さで開発が進んでいる。カナダ人が老後に一番住みたい町にも選ばれている。

出典元:ケロウナ – Wikipedia

カナダ人妻

★ケロウナのハイライト★
#1 ブリティッシュコロンビア州で3番目に大きな都市

#2 カナダで老後に一番住みたい町にも選ばれている

#3 カナダの人口ランキング第20位
#4 住民の年齢の中央値は44.7歳
#5 1平方キロあたり1,113.8人が住んでいる
#6 360人の日本人が住んでいる
#7 都市の平均収入金額は33,956ドル

 

Kelowna, BC, Canada, Photo by Kolby Milton on Unsplash

ケロウナはどこにある?

ケロウナの人口・家族構成・住居

カナダ統計局による2016年国勢調査・カタログ番号 98-401-X2016048に基づいた統計データ。
この国勢調査では、年齢、性別、住居の種類、家族、世帯、結婚状況、言語、収入、移民と民族文化の多様性、住宅、先住民、教育、労働、仕事への旅、移動と移住、人口のための仕事の言語 センターなどが調査された。
人口センター(POPCTR)の定義で収集されている。(参照:Census Profile, 2016 Census)

ケロウナの人口はカナダで国内で何位かな?

ケロウナは151,957人の都市

2016年の人口(順位) 151,957人20位
2011年の人口(順位) 140,131人21位
人口比率の変化 8.4%(カナダ平均5%)
世帯数 63,946世帯
人口密度(1平方キロ毎) 1,113.8人
カナダ人妻

2016年の国勢調査では151,957人で順位は20位。2011年に比べると8.4%の増加(カナダ平均5%)で、カナダ国内でも人気があり老後に一番住みたい町にも選ばれている

どんな年齢層の方が多く住んでいるのかな?

男女比率

年齢別

年代 総数 男性 女性
0-9歳 14,260 7,190 7,070
10-19歳 15,495 7,920 7,585
20-29歳 19,505 9,960 9,550
30-39歳 18,670 9,180 9,500
40-49歳 18,200 8,990 9,210
50-59歳 22,490 10,440 12,045
60-69歳 20,050 9,400 10,650
70-79歳 13,295 6,115 7,175
80-89歳 8,090 3,530 4,565
90歳以上 1,895 565 1,330
合計 151,960 73,295 78,665
平均年齢 43.8 42.6 45.0
年齢の中央値 44.7 42.8 46.3
カナダ人妻

最も多い年齢層は50代と60代、年齢の中央値が44.7歳(カナダ全体は41.2歳)で、仕事を終えてのんびり自然に囲まれた環境で生活したい人が多いですね!

Kelowna, BC, Canada, Photo by Kolby Milton on Unsplash

ケロウナの家族構成

ふむふむ。じゃ~、結婚している人が多いのかな?

結婚状況(15歳以上)

結婚状況 合計数  男性 女性 
結婚している 75,125 37,550 37,580
結婚していない 55,230 24,810 30,420

家族(ひとり親含む)の子供の数

子供の数 世帯数
子供なし 21,455
子供1人 10,310
子供2人 8,420
子供3人以上 2,905

住まいの状況

住居の構造タイプ 世帯数
一軒家 30,170
建物(5階建以上) 1,695
一軒家の離れ 3,245
タウンハウス 4,335
アパートメント 5,905
建物(5階建未満) 15,825
一軒家(その他) 145
移動可能な住居 2,620
カナダ人妻

結婚している割合が57.6%と多いが、子供がいる家庭の割合は50.2%と少ない。建物(5階建未満)24.7%となっており昔ながらの家が多い印象がある!

ケロウナで話されている言葉と世帯所得

家族の多い街ですね。どんな言語が話されているのかな?

ケロウナで話されている言語

公用語とその他の言語

母国語 合計数  男性 女性 
英語(公用語) 127,735 62,205 65,525
フランス語(公用語) 2,385 1,090 1,295
公用語以外の言語 18,310 8,370 9,945

英語とフランス語以外を母国語とする人口の詳細

言語の類系 合計数  男性 女性 
スラブ・ロシア語類(Indo-European) 13,300 6,230 7,065
ドイツ・オランダ語類(Germanic) 5,485 2,520 2,965
インド・イラン語類(Indo-Iranian) 2,455 1,265 1,195
イタリア・スペイン語類(Italic(Romance)) 2,155 1,035 1,125
中国語類(Sino-Tibetan) 1,285 565 725
タガログ語類(Austronesian) 1,160 430 730
ウラル語類(Uralic) 745 315 425
韓国語(Korean) 405 195 205
日本語(Japanese) 360 115 245
アラビア語類(Afro-Asiatic) 350 205 150
ベトナム語類(Austro-Asiatic) 275 115 160
ギリシャ語類(Greek) 110 65 45
原住民の言語(Aboriginal) 105 50 55
タイ・ラオス語類(Tai-Kadai) 100 25 70
タミル語類(Dravidian) 60 35 30
ニジェール・コンゴ語類(Niger-Congo) 50 25 25
トルコ語類(Turkic) 40 30 15
クレオール語類(Creole) 25 5 15
ケルト語類(Celtic) 10 5 5
カナダ人妻

英語とフランス語(公用語)以外は12.3%の割合。最も多いのはスラブ語・ロシア語系で13,300人、続いてドイツ語・オランダ語系が5,485人日本語を母語とする人も360人いる。

興味深いですね。ロシア系とドイツ系の方が多く住んでいるってことですね。

ケロウナの収入と所得

個人世帯の2015年の所得統計(15歳以上)

所得の状況 合計数  男性 女性 
収入なし 3,520 1,695 1,825
収入あり 122,825 59,025 63,800
総収入の中央値($) $33,956 $41,282 $28,761
税引後の中央値($) $30,503 $36,125 $26,567

Kelowna, BC, Canada, Photo by Jeffrey Eisen on Unsplash

総収入の割合

個人世帯の2015年の所得統計(15歳以上)

収入金額($) 合計数  男性 女性 
10,000ドル未満(損失を含む) 15,075 6,245 8,835
10,000ドルから19,999ドル 21,385 8,175 13,210
20,000ドルから29,999ドル 18,585 7,545 11,040
30,000ドルから39,999ドル 15,540 6,680 8,860
40,000ドルから49,999ドル 13,175 6,165 7,010
50,000ドルから59,999ドル 9,805 5,180 4,625
60,000ドルから69,999ドル 7,545 4,455 3,080
70,000ドルから79,999ドル 5,515 3,340 2,175
80,000ドルから89,999ドル 4,225 2,620 1,605
90,000ドルから99,999ドル 2,870 1,870 1,000
100,000ドルから149,999ドル 6,025 4,415 1,610
150,000ドル以上 3,085 2,345 740
カナダ人妻

総収入の中央値が$33,956ドル(カナダの中央値が31,754ドル)なので、1カナダドルを80円として計算してみると2,716,480円ほど。

ケロウナのまとめ

ブリティッシュコロンビア州のケロウナ(Kelowna)の街の状況が良くわかりました。ブリティッシュコロンビア州で3番目に大きい都市で、カナダにて老後に一番住みたい町にも選ばれている。2016年の国勢調査では151,957人で順位は20位、2011年に比べると8.4%の増加、最も多い年齢層は50代と60代、年齢の中央値が44.7歳で、仕事を終えてのんびり自然に囲まれた環境で生活したい人が多い街!結婚している割合が57.6%と多いが、子供がいる家庭の割合は50.2%と少ない。建物(5階建未満)が24.7%となっており昔ながらの家が多い印象がある!

カナダ人妻

★ケロウナのハイライト★
#1 ブリティッシュコロンビア州で3番目に大きな都市

#2 カナダで老後に一番住みたい町にも選ばれている

#3 カナダの人口ランキング第20位
#4 住民の年齢の中央値は44.7歳
#5 1平方キロあたり1,113.8人が住んでいる
#6 360人の日本人が住んでいる
#7 都市の平均収入金額は第20位で33,956ドル

コメント

  1. […] Kelownaケロウナ […]

  2. […] Kelownaケロウナ […]

  3. […] Kelownaケロウナ […]

タイトルとURLをコピーしました