1月にビクトリアで楽しめる9つのアイデア情報

ビクトリア
VICTORIA, BC - Friends feeding seals at Oak Bay Marina. (© Tourism Victoria, Photo by Deddeda Stemler)
この記事は約7分で読めます。

ビクトリアでの1月にできるアイデアを教えてください!

カナダ人妻

ビクトリア地元で、1月に楽しめることを徹底分析!1月にビクトリアで楽しめる9つのアイデア情報をお伝えします!

ビクトリアの1月はアウトドア!

アイデア1:沿岸の熱帯雨林でのんびりする

VICTORIA, BC – Goldstream in Goldstream Provincial Park (© Tourism Victoria)

バンクーバー島の温帯雨林の壮大な美しさを、アウトドアで満喫してみませんか?

自分で散策するのもよし、レインフォレスト・ツアーズのツアーに参加するのもよし、アクティブにビクトリアの大自然のすべてを体験。

レインフォレスト・ツアーズのガイドは皆、高い技術を持ち、自分たちの愛と知識を分かち合うことに熱心。ツアーはお子様連れのご家族に理想的。

アイデア2:地元の収穫フェスティバルに参加

VICTORIA, BC – Sea Cider Farm & Ciderhouse outside looking up at house (© Tourism Victoria)

Sea Cider Farm & Ciderhouseを訪れるのはいつでも素晴らしいアイデア!Wassail Dayに農場併設のシードルを訪れるのは、まさに特別な光景。

サーニッチ半島にある10エーカーの農場には、50種類以上のヘリテージ・アップルを含む1,300本以上のリンゴの木が植えられています。

アイデア3:ウィンターガーデンに行く

VICTORIA, BC – The Gardens at HCP in Fall (© Tourism Victoria, Photo by Matt Shannon)

ビクトリアは一年中花が咲いている、ガーデンシティと呼ばれる所以。1月には、HCP(Horticultural Centre of the Pacific)の庭園を訪れ、5エーカーを超える庭園、湿地帯、自然遊歩道、バードウォッチングサイトの自然の美しさに浸ってみましょう。

庭園を訪れた後はCharlotte & The Quailでランチをお楽しみください。

HCPの庭園では、毎年恒例のサーニッチ・シード・サタデーが開催されます。30もの園芸店が並び、コミュニティの種交換会も行われる。また、「庭でマルハナバチを誘引し餌を与える」という特別なプレゼンテーションも行われる。

ビクトリアの1月は音楽とアートと歴史

アイデア4:街を探索し歴史に浸る

VICTORIA, BC – Couple walking in the distance in Bastion Square (© Tourism Victoria)

暖かくしてビクトリアを歩いて探索。ディスカバリー・ウォーク(Discovery Walks)では、ビクトリアの歴史から、ビクトリア女王とこの街の王室とのつながりまで、あらゆることを学ぶことができる。

リクエストに応じてプライベートツアーも可能です また、ツアーガイドに、あなたが最も興味のあるトピックに基づいて、ナレーションをカスタマイズするよう依頼が可能。

アイデア5:アートショーで芸術に浸る

VICTORIA, BC – Loretta Anne Rogers Gallery(© Tourism Victoria)

2017年はカナダの150回目の誕生日。この偉大な国を祝して、The Island Illustrators Societyは、ヴィンテージスタイルのトラベルポスターを通して、カナダ最大のアートショーを開催。

ビッグ・カナディアン・スタッフ カナダ150のためのアートショーは、コルウッドのコースト・コレクティブ・アート・センターで展示。

Coast Collective Arts Centreには、地元で手作りされた作品を多数展示する、素晴らしい職人技のギフトショップがあります。販売されている作品はすべて、厳選された審査員による審査を経て、最高品質のものだけが販売されています。ビクトリアでの思い出に、本物の記念品をどうぞ。

アイデア6:ライブミュージックでのりのり

VICTORIA, BC – Beagle Pub 1 (© Tourism Victoria, Photo by Deddeda Stemler)

ビクトリアはアートと音楽がとても活発な街。インディーズのライブからクラシックのコンサートまでライブ情報をチェック。

ジャズ好きの方は、ビクトリア大学で開催されるデイヴ・ブルーベックへのトリビュート(Dave Brubeck at the University of Victoria)や、ハーマン・ジャズ・クラブ(Hermann’s Jazz Club)に足を運んでみましょう。

また、アイリッシュタイムズパブでは毎晩ライブが行われている。

オンラインイベントカレンダーで最新のショーリストをチェックしましょう。

ビクトリアの1月はイベント・ビール・アザラシ

アイデア7:中国の旧正月に参加

カナダで最も古いチャイナタウンで旧正月。ファンタンアレイ(北米で最も狭い商店街)で小さな店を探検し、シルクロードティーで世界最古のお茶の伝統を発見し、ヴィーナスソフィアティールーム&ベジタリアン食堂で中国茶と3コースのアフタヌーンティーを楽しくオーガニックな組み合わせで味わいましょう。

アイデア8:クラフトビールを飲む

VICTORIA, BC – Victoria Caledonian Distillery (© Tourism Victoria, Photo by HappyDesigns.com)

ビクトリア・カレドニアン醸造所・蒸留所(Victoria Caledonian Brewery and Distillery)は2016年夏にオープンしたばかり。ダイナミックなスコッチスタイルのシングルモルトウィスキーとその名も「トワドッグス」のクラフトビールですでに話題を呼んでいる。

ビクトリア・カレドニアンでは定期的にガイド付き解説付き蒸留所ツアーと個別指導付きテイスティングを実施している。日時はウェブサイトをご覧ください。

アイデア9:アザラシを見て癒される

VICTORIA, BC – Friends feeding seals at Oak Bay Marina. (© Tourism Victoria, Photo by Deddeda Stemler)

遊び好きなアザラシとの触れ合いは、地元の人々だけでなく旅行者にも喜ばれている。フィッシャーマンズワーフ(Fisherman’s Wharf)やオークベイ・マリーナ(Oak Bay Marina)に行けば、地元の人たちと触れ合うこともできる。

オークベイ・マリーナに行ったら、マリーナ・レストランで西海岸風のランチを海を眺めながらいただきましょう。

まだ他のオプションをお探しですか?今月ビクトリアで何が起こっているかを完全に見るには、 オンラインイベントカレンダーの「 やること」ページまたはスコープを確認してください。

ビクトリアのまとめ

「アザラシ」に興味津々。

カナダ人妻

1月にビクトリアで楽しめる9つのアイデア情報でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました