ビクトリア郊外シドニーのポートランド島でハイキング(Portland Island)

ビクトリア
Portland Island
この記事は約8分で読めます。

ビクトリアで楽しめるハイキング情報を教えてください!

なんちゃん

ビクトリアの郊外シドニーから行けるポートランド島(Portland Island)のハイキング・トレイル情報をお伝えします!

ポートランド島(Portland Island)でハイキング

シドニーの町の北東にあるポートランド島(194ha)。ポートランド島はシドニーの町の北東に位置し、海岸沿いのアップダウンを含むトレイルネットワークがあるのが特徴。壮大な海の景色、ポケットビーチ、野生動物の観察に絶好なプライベートな島である。

Princess Bay on Portland Island

難易度とハインキング距離

中級、ループトレイル6.5km

アクセス方法

ポートランド島へは、シドニー(Sidney)から船か予約制の水上タクシーでのみアクセス可能。水上タクシーで、プリンセス・ベイ(Princess Bay)に上陸する。一般のフェリーサービスはない。

 

 

ハイキングトレイルの概要

ポートランド島は、パークス・カナダのガルフ諸島国立公園の一部で、標識があり、島を一周するループトレイルが整備されている。島内陸部のトレイルは、アービュータスやギャリーオークの森を通り抜ける。

Portland Island Map

海外沿いのトレイルー6.5キロ

最も人気のあるハイキングコースは、険しい海岸沿いのトレイルで、島の周囲約6.5kmを蛇行しながら進む。時間が限られている場合は、海岸線の一部だけを散策することもできる。

Portland Island

プリンセス・ベイ(Princess Bay)とアービュタス・ポイント(Arbutus Point)の間には、小さな湾や入り江、貝殻のビーチ、波打つ砂岩や断崖絶壁など、心を打つ美しい海景がある。

沖合のペロー小島(Pellow Islets)やアービュタス・ポイント付近の断崖絶壁のトレイルも見どころ!

観察できるワイルドライフ

ポートランド島には野生動物がたくさんいる。アカオノスリ(Red-tailed Hawks)、白頭ワシ(Bald Eagles)、トルコハゲワシ(Turkey Vultures)が頭上を飛んでいるのを探しましょう!

Wikipediaより, By Brocken Inaglory, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=5703188

海岸線の浅瀬をでは、ミヤコドリ(Oystercatchers)やグレートブルー鷺(Great Blue Herons)が採餌しているのを観察できる。

Wikipediaより, By AWeith – Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=51548911

沖合の島々の近くでは、ゼニガタアザラシ(harbour seals)が海上を優雅に泳ぎ、運が良ければ、潮にさらされた岩の上で寝泊まりしている姿も見ることができるかも。ポートランド島には、他にもオジロジカ、カワウソ、ミンク、アライグマなどが生息

トレッキング時の注意事項

公園内にある貝塚は3000年前に作られたもので、先住民がこの島を利用していたことの証拠となっている。島の南東側には、2つの古い果樹園の跡がある。これらの保護された考古学的遺跡を乱さないようにしましょう。

Portland Island

また、ゴミはすべて持ち帰りましょう。

ポートランド島の見どころ・アクティビティー

この島周辺では「鵜」を観察!46メートル潜る!

鵜は英語で、「Cormorants」といいます。ポートランドとシドニー諸島では、簡単に見つけることができる海鳥。水上を低空飛行し、岩や丸太、航海用ブイの上で背伸びをし、羽を乾かしている姿がよく見られる。

Wikipediaより, By Sourabh Biswas – Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=38301451

黒っぽい長い首と嘴を持つガチョウのような大きさの鳥で、翼に水を吸収させることで46メートル以上潜ることができる。

別の特徴は足の指が4本あること。このため、巣のある垂直な崖にしがみつくことができる。
また、この足指のおかげで、イカナゴ(sand lance)や浅瀬の太平洋ニシン(Pacific
herring)を食べることができる。

キャンプはできるの?

キャンプは3つの指定されたエリアで可能。

  • プリンセス・ベイ(Princess Bay)
  • シェルベイ(Shell Beach)
  • アービュータスベイ(Arbutus Point)

プリンセス・ベイとロイヤル・コーブは、季節を選べば良いキャンプ地となる。海水浴は南西のシェル・ビーチ(Shell Beach)が最適。

Shell Beach on Portland Island

ポートランド島の周りにある島はどんな島?

ポートランド島周辺の小島は、フード島(Hood Island)、トータス諸島(Tortoise Islets)、チャド島(Chad Island)で、いずれも私有地となっている。富豪や有名人のプライベートアイランドかもしれないですね。

また、ブラックマン島(Blackman Island)は、生態系保護区で一般に公開されている。

BC州初の人工座礁

1991年、ポートランド島沖で貨物船(MV GB.Church)が沈没し、BC州初の人工座礁になった。

ポートランド島の歴史

1858年にポートランド島と命名

ポートランド島は、1858年に旗艦HMSポートランド号(HMS Portland)にちなんで正式に命名された。

Portland Island

1875年カナカ(ハワイ人)がこの島へやってくる

1875年、サンドウィッチ諸島(現ハワイ)のジョン・パラオ(John Palau)がこの地へやってきた。ハドソンベイ会社の労働者の中にカナカ(ハワイ人)Kanakas (Hawaiians)が多くおり、カナカ・ブラフ(Kanaka Bluff)やペロー・アイルズ(Pellow Islets)と呼ばれるようになったのは、そのためかもしれない。

1920年代後半片腕のサットン(One-armed Sutton)が島を買収

1920年代後半、「片腕のサットン(One-armed Sutton)」と呼ばれる、中国のガリポリに従軍していた多彩な人物が、この地を訪れた。

ガリポリ、中国、南米、メキシコに従軍し、ダービースイープステークス(Derby Sweep Stake)で優勝しこの島を買い取った。彼は野心的な計画を立て、競馬場を建て、プリンセス・ベイの近くにリンゴやプラムの木を植えて果樹園を作り、厩舎を建てた。

しかし、1929年ウォール街の大暴落で計画は破綻し、彼はポートランド島を没収された。1944年、波乱な人生の最後として、香港の日本軍捕虜収容所で貧窮のうちに死去した。

Portland Island

1958年マーガレット王女(Princess Margaret)に寄贈、1967年に返還

ポートランド島は1958年にマーガレット王女(Princess Margaret)に贈られ、1967年に「州民の利益のため」に返還され、マーガレット王女州立海洋公園(Princess Margaret Provincial Marine Park)となった。

2003年ガルフ諸島国立公園(Gulf Islands National Park Reserve)に編入

2003年、ポートランド島はパークス・カナダのガルフ諸島国立公園(Gulf
Islands National Park Reserve)に編入されました。

ビクトリアのまとめ

ビクトリア郊外のポートランド島(Portland Island)で大自然を満喫したい!島もそんなに大きくないですね。

なんちゃん

プリンセス・ベイ(Princess Bay)とアービュタス・ポイント(Arbutus Point)の間には、小さな湾や入り江、貝殻のビーチ、波打つ砂岩や断崖絶壁など、心を打つ美しい海景がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました