バンクーバー島ビクトリアのロイヤルBC博物館の見どころ!

ビクトリア
Wikipediaより, By This photo was taken by Ryan Bushby(HighInBC) with his Canon PowerShot A520. To see more of his photos see his gallery. - Transferred from en.wikipedia to Commons., Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4064168
この記事は約6分で読めます。

BC州立国会議事堂の横にあるロイヤルBC博物館(Royal British Columbia Museum)の見どころが知りたい!

カナダ人妻

ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館は、カナダでも有数の博物館!博物館の見どころ・うんちく・必見の遺品を紹介します!

ロイヤルBC博物館(Royal British Columbia Museum)

1968年にオープン!50年以上の歴史

1968年に現在の展示棟がオープンして以来、約3,000万人の来館者を集めています。そのコレクションは5000万ドル以上の価値があると推定されましたが、多くの遺品はかけがえのないものです。

Wikipediaより, By Michal Klajban – Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=69951991

幾つかの遺品のうんちくを紹介していきます!

有名人の遺品ー博物館の見どころ・うんちく・必見の品

その1:クック船長と関連のあるアンティークのスペイン短剣!

Wikipediaより, By J Bar – Own work, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=5816604

1779年にハワイでキャプテン・クック船長(Captain Cook)を殺したとされるアンティークのスペイン短剣がある!

その2:ビクトリア女王や探検家サイモン・フレーザーの衣服

VICTORIA, BC – Queen Victoria Statue at BC Parliament Building. (© Tourism Victoria, Photo by the photographer)

ビクトリア女王(Queen Victoria)が着用したボンネット。また、ゴールドラッシュの探鉱者が着ていた大鹿皮のシャツや、探検家サイモン・フレイザー(Simon Fraser)が被っていたトップハットなど、幅広い衣服のコレクションがあります。

その3:1968年製ジョン・レノンのロールスロイス!

ジョン・レノン(John Lennon)が所有し、サイケデリックなアートワークで飾られた1968年製のロールスロイス(Rolls Royce)

Wikipediaより, By edvvc – originally posted to Flickr as IMG_1303, CC BY 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=3855080

あまりに大きいので ロビーにしか展示できないので、通常は人通りの少ない冬場に展示される。

動植物の標本ー博物館の見どころ・うんちく・必見の標本

その4:ブリティッシュ・コロンビア州内23万種の植物標本

19世紀にさかのぼるものもあり、標本の多くは研究のために世界中に貸し出されるほど珍しいもの

その5:気候変動の証拠!?フンボルトイカの標本

Wikipediaより, By Hmwith at English Wikipedia – Transferred from en.wikipedia to Commons by Sreejithk2000 using CommonsHelper., Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=10532283

フンボルトイカ(Humboldt squid)は通常メキシコの太平洋岸に生息しているが、現在はアラスカまで北上しており、気候変動のさらなる証拠となっている。

その6:クイーン・シャーロット諸島のトガリネズミの剥製

クイーン・シャーロット諸島(Queen Charlotte Islands)の様々な場所に生息する亜種を研究するために集められた8000匹のトガリネズミの剥製。

Wikipediaより, By Sorex-araneus.jpg: SoricidaSuncus_etruscus.jpg: Trebol-aCrocidura_russula_(Huisspitsmuis).jpg: RasbakBlarina_brevicauda_2.jpg: Gilles Gonthier from Canadaderivative work: Salix (talk) – Sorex-araneus.jpgSuncus_etruscus.jpgCrocidura_russula_(Huisspitsmuis).jpgBlarina_brevicauda_2.jpg, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=9655789

その7:57点に及ぶマンモスの標本!

展示されている標本の多くは、博物館の考古学者がサーニッヒ半島の砂利層で発見したもの!まさに地元の発見!

Wikipediaより, By Flying Puffin – MammutUploaded by FunkMonk, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=22770047

自然史コーナーでよく写真に撮られるマンモス(Mammoths)は、ジャコウウシの毛で覆われた発泡スチロールの模型!

ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館ーまとめ

1968年に現在の展示棟がオープンして以来、約3,000万人の来館者を集めている

カナダ人妻

そのコレクションは5000万ドル以上の価値があると推定!多くの遺品はプライスレス

コメント

タイトルとURLをコピーしました